Cardo PACKTALKシリーズの ファームウェアアップデートご案内

1. 今回のPACKTALKシリーズのアップデートでファームウェアが以下のように変わりました。

2.アップデート内容の詳細

・DMCモード中のマイクのミュート
以前のバージョンでは全体のミュートしかなく、マイクのみのミュートを行うことが出来ませんでした。
今回のバージョンアップで上記のミュート以外に別操作で自分のマイクのみのミュートが出来るようになりました。
DMCモード中のマイクのミュートは以下のようにして変更可能です。

①本体がDMCモードになっているのを確認
②他の方と繋がっていることを確認
③「インターコム」ボタンと「オーディオ」ボタンを同時に1回タップする(上側のボタンと前側のボタン)
④電子音が鳴りミュートが開始
⑤解除の際は同じ操作をもう一度実施

※ビープ音が鳴らない場合はミュートが開始されておりません。
※ミュート状態でもボイスコマンドは反応いたします。
※相手には自分の声が聞こえませんが、相手側の声は聴くことが可能です。

・Siri動作時のバグ修正
Siriを動作させた際にバクにより止まってしまう問題があったため、
バグを修正して動作が正常になるように改善しました。

3.ファームウェア更新時の注意点
「Cardo Update」プログラムを必ず最新の「1」に更新してください。
「Cardo Connect」アプリは「5」に更新してください。アプリはご使用されるスマートフォンで更新して下さい。

Cardo PACKTALKシリーズのバージョンアップのご案内 Ver5.10