Bluetoothプロファイルとは?

ジャンルを超えた機器や製品に搭載されているBluetoothは、機器同士の通信を成立させるためのルールを持っています。このルールを「プロファイル」と呼びます。
プロファイルはBluetooth機器の種類や機能によって様々な種類が定められており、異なるメーカー、異なる機器であっても、同じプロファイルを持っていれば、そのプロファイルに即した通信とやり取りができる仕組みになっています。
特定の機能を使う場合は、その機能に即したプロファイルが双方の機器に実装されていなければなりません。

■代表的なBluetoothプロファイル
HSP(Headset Profile)
→Bluetooth搭載のヘッドセットと通信するためのプロファイル
HFP(Hands-Free Profile)
→ヘッドセットなどで電話のハンズフリー通話をするためのプロファイル
A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
→音楽をレシーバー付きヘッドホンなどに送信するためのプロファイル
AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)
→AV機器のリモコン機能をコントロールするためのプロファイル
GAP(Generic Access Profile)
→機器の接続、認証、暗号化を行うための汎用アクセスプロファイル
ICP(Intercom Profile)
→2台の電話機やヘッドセット同士で直接通話するためのプロファイル